2方向避難 にほうこうひなん 建築用語集 に| 株式会社 渡辺 | 先人の想いを先進の技術で切り開く |  
用語集建築用語集>2方向避難

建築用語集


2方向避難 / にほうこうひなん建築用語集 に


項目 2方向避難 / にほうこうひなん
英語 -
意味 火災などの災害時の避難経路の設置のため,異なった方向に避難経路を確保すること。建築基準法では,一定の建物用途・構造・規模を有する建築物に対して,避難階または地上に通ずる2以上の直通階段の設置および居室から直通階段にいたる歩行経路の重複区間の長さを規定している。建築基準法においても規定があるが,災害時の避難行動特性を考えれば,建物利用者の安全確保のうえからも防災の基本といえる(建築基準法施行令第120条)。


建築用語集 五十音順